S.ie_Ameri
Ame's works another style
About me

日々⚘ 年の差夫婦、私と夫のこと

今日は少し自己紹介も兼ねて私と夫のことを書いてみようと思います。

夫とは数年前、お世話になった方が営むライブバーで出会いました。

私は幼少期から高校前までピアノを習っており、決して早くはない大人の年齢になってから(10年ほど前かな?)ピアノ弾き語りでライブを始めました。

夫は高校生の頃ギターを始め、就職を機に関東へ出た時に東京でライブをしていたそう。いろいろ夢見た時期もあったみたいだけど、地元で再就職後しばらく音楽から離れ、だいぶ後地元音楽コンテストの一次審査を通過したことをきっかけに地元でライブを再開したそうです。

それが8年ほど前のことだったかな。

共通のライブバーで知り合い顔見知りになり、その時は交わることなく別々に過ごしていましたが、私が人生最大くらいの深い闇に堕ちていた時期、作った曲をSNSに投稿していたのを見てメッセージをくれたことをきっかけに少し距離が近くなりました。

私も夫も人前で演奏する人ではあるけど、どちらかといえば人前が苦手だったりうまく話せなかったり、不器用で引っ込み思案なタイプ。

心の中にたくさんの想いがあるけども、うまくそれを人に伝えることが出来ずにいて、それをどうにか歌にしてアウトプットしているような人でした。

たくさん話したことはないけれど、たぶんお互いにお互いが “そういうタイプ” というのは最初のうちからなんとなく感じてたように思います。

夫は出会い親しくなった初めのうちから私の歌、作る曲が大好きだといつも勇気をもらっていると伝えてくれていて、私はいつもその言葉に励まされていました。

夫婦になるまでの間たくさんの困難がありましたが、2人でいつも祈り、誠実でいれば必ず明るい未来があると信じて数年過ごしました。

困難を乗り越え、夫婦になれた時は今までに感じたことがない喜びと安堵感に包まれました。

ここからやっとスタート出来る..そんな想いで始まった新婚生活。

入籍から10ヵ月が経ち、もうすぐ一年。

夫とは17歳差。おっとりでめったに怒ることはなく、私がトコトコと歩いている後ろからいつもそっと見守っていてくれるような人です。

年の差はあまり感じません。感じないことはないけど..何の問題にもなっておらず、むしろその差のおかげ?なのか、私のいいとこも悪いとこも全部包み込んでくれている感じです。

私は落ち込みやすくマイナスの波に飲み込まれやすい性格ですが、よく理解してくれていて、私自身が無理をせずありのままでいられる唯一の居場所。

年が離れている分、先々のことを考え過ぎて不安になり不定期に落ち込むことから抜け出せないけど、今の暮らしはとてもとても幸せで、夫と一緒にいられる日々が愛おしく何よりの宝物です。

夫と大好きな音楽が一緒に出来るのも本当に嬉しい。今の賃貸住まいはピアノ禁止なのでヘッドホンでないと音出し出来ないけど、リフォーム完了したらそこまで気にせずピアノやギターが奏でられると思うとすごい楽しみで仕方ありません。

┈︎

今日はちょっと詳しく私と夫のことを書いてみました。

私もまだあまり定まっていないけどこうしてブログをやっていて、同じ住まいや暮らし、ライフスタイルカテゴリのブログを覗いたりすることもありますが、自分がどんなふうに書いていけるだろうかと思い悩んだりどれだけの人が見てくれるだろうかと気にしてしまうこともあるけど、私は私のスタイルで日常や暮らしのことを書いていけたらそれでいいなと改めて思いました。

絵を描いたり、ハンドメイドをしたりもしますが、リフォームも終わって落ち着いたらページのあり方やどんなジャンルを増やすかなども含めて変えたり増築したり出来たらいいな。

梅雨入りが1番最後だったこちら地方、梅雨明けも取り残されているけど、お天気予報は晴れが続いてるみたいなのでもうすぐかな。

夏本番。そしてもうすぐリフォーム開始。

また、進展あったら随時更新していきます。

それではまた。

 

┈︎┈︎┈︎ スポンサーリンク ┈︎┈︎┈︎

テキストのコピーはできません。